資料請求

来場予約

Rireveについて

大分で注文住宅を手がける豊後夢工房がRireve(リレーヴ)をご案内します。

  • HOME
  • Rireveについて

超高性能で低価格な住まい「Rireve」(リレーヴ)

高気密・高断熱設計と独自の熱換気システムの採用による優れた省エネ性能、そして太陽光発電による創エネを組み合わせて、住まいのエネルギー収支をゼロにする、次世代のZEH(ゼッチ=ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)が「Rireve(リレーヴ)」。ここでは「高性能・高品質な家を低価格で」という、豊後夢工房の理想をカタチにした住宅商品について、その特長や魅力を解説していきます。リレーヴは大分で注文住宅を手がける豊後夢工房のオリジナルプランです。

超高性能で低価格な住まい「Rireve」(リレーヴ)

豊かな“暮らし”、夢のある“暮らし”をしてもらいたい想いから

豊かな“暮らし”、夢のある“暮らし”をしてもらいたい想いから

帰りたくなる、誰かを呼びたくなる、家の中での“暮らし”を楽しんでもらえる家、それがリレーヴ。
ご家族の健康を考えたつくりになっており、優れた高気密・高断熱性能に加え、高度な熱換気システムの採用で、季節を問わず低ランニングコストで室内の温度を一定に保ってくれる高性能な住まいです。暖かく明るい家には人が自然と集い、幸せで満たしてくれます。豊後夢工房は、そんなプロフィールを持ったこの住宅商品をフランス語で「豊かな」という意味を持つriche(リッシュ)と「夢」という意味を持つreve(レーヴ)を掛け合わせ、「豊かで夢のある“暮らし”」を提供したいという想いからRireve(リレーヴ)と名づけました。

夏涼しく冬暖かい快適な住み心地を可能にする次世代省エネ住宅

夏涼しく冬暖かい快適な住み心地を可能にする次世代省エネ住宅

高気密・高断熱構造、高性能な熱交換システムによる省エネと太陽光発電による創エネを組み合わせ、エネルギー収支を実質的にゼロにする「ZEH」もリレーヴの特長。快適性と経済性、環境への負荷軽減まで考えた、未来のスタンダードとも言える住まいです。

目指したのは「ずっと住んでいたい家」

目指したのは「ずっと住んでいたい家」

超高性能でありながら、どなたにも手の届く価格でご提供することを重視している点も、このリレーヴの特長。グループによる資材の一括購入など豊後夢工房の企業努力が結実したハイコストパフォーマンスな一棟です。だから、マイホーム購入でもっとも気になる住宅ローンでも、借入額や返済額で無理が生じません。しかも、太陽光発電の創エネで生じた売電益をローン返済に充てることで、賃貸住宅に住み続けるよりはるかに優れた経済性を維持できます。住んでみたい家から、ずっと住んでいたい家へ──歳月とともに愛着が深まっていくのは、そんなリレーヴだからこそと言えるでしょう。

コンセプト

地球にも家計にもやさしい省エネ設計、健康で快適な生活のための標準装備

地球にも家計にもやさしい省エネ設計、健康で快適な生活のための標準装備

念願のマイホームなのに、満足のいく一棟とするにはあれもこれもオプションで追加しなければならない──だとすれば、それは決して理想的な家づくりとは言えません。なぜなら、何もかも追加工事で対応していたら、建設コストは相当なものとなり、後々、住宅ローンの支払いなどで生活を圧迫しかねないからです。豊後夢工房が目指したのは家計の負担にならない低価格の家でありながら、安全で快適な暮らしに必要なすべての要素がオールインワンになっている高性能で好性能な住まい。それがリレーヴです。このリレーヴには、大地震から建物と家族を守る優れた耐震性、安全性はもちろん、ワンランク上の快適な暮らし、健康的な暮らしのための工夫が随所に。たとえば、四季を通じて温度差の少ない室内環境、地球にも家計にもやさしい先進の省エネ、ご家族の健康づくりと美容に貢献するアイデアなど、一般にはオプション設定されている各種仕様が最初から標準で備わっているといった具合です。

Rireveの標準装備 1.W断熱

Rireveの標準装備 1.W断熱

一般敵な住宅の断熱は「外断熱」と「内断熱」の2つに大別されます。どちらにも長所・短所がありますが、その“いいとこ取り”をしたのがリレーヴ。建物の外側と内側、両面でしっかり断熱する「W断熱」の採用で、これまで以上に優れた高断熱性能を確保。文字通り、夏涼しく、冬暖かい室内環境を実現しました。もちろん、高気密な造りと相まって、冷暖房にかかるエネルギーの消費を大幅にカット。家計にも地球にもやさしいシステムです。
»詳しくはこちら

Rireveの標準装備 2.トリプルガラス樹脂サッシ

Rireveの標準装備 2.トリプルガラス樹脂サッシ

どんなに建物の断熱を推し進めても、窓やサッシといった開口部からはどうしても熱が逃げていきます。一般には、こうした問題に対策するために、二重サッシの導入を図ることが多くなってきましたが、豊後夢工房の家づくりでは、その上をいくトリプル(三重)ガラスと熱損失の小さな樹脂サッシを併用して、万全の断熱対策としています。このトリプルガラスと樹脂サッシの組み合わせは高価ですが、豊後夢工房の家づくりではこれが標準仕様となっています。
»詳しくはこちら

Rireveの標準装備 3.省エネ・健康換気システム

Rireveの標準装備 3.省エネ・健康換気システム

いかに断熱性の高い家でも、換気の際は熱が逃げます。リレーヴでは換気の際に発生する排熱を回収して、室内に循環させる独自の熱交換システムを採用。これにより四季を通じて建物内の室温を一定に保つことができ、しかも冷暖房費の削減にも貢献します。さらに外気からハウスダストやPM2.5、粉塵などを取り除いて、室内に安全な空気を導く特殊フィルターやアレルギーの元となる物質を分解するプラズマイオン発生装置を搭載しています。
»詳しくはこちら

Rireveの標準装備 4.ゼロ・エネルギー住宅(ZEH)

Rireveの標準装備 4.ゼロ・エネルギー住宅(ZEH)

高気密・高断熱構造、高性能な熱交換システムによる省エネと太陽光発電による創エネを組み合わせ、住まいのエネルギー収支を実質的にゼロにする「ZEH」もリレーヴの標準仕様。エネルギーの自給自足を推進することで、家計での光熱費負担を減らし、炭酸ガス排出を最小限にすることで地球環境への負荷軽減にもつながるZEH。豊後夢工房の家では、他に先駆けてこの仕様を採用しています。
»詳しくはこちら