資料請求

来場予約

安心保証とメンテナンス

大分で注文住宅を手がける豊後夢工房が安心保証とメンテナンスについてご説明します。

  • HOME
  • 安心保証とメンテナンス

建てた後々まで安心をお届けするために

「豊後夢工房」の家づくりは、高性能・高品質な家を低価格でご提供するだけで終わりません。建てた後々まで、お客様に安心をお届けするために、充実の保証制度や手厚いアフターメンテナンスをご用意しています。お客様とのお付き合いは、完成した家をお引き渡ししてから始まる──これも豊後夢工房のモットーです。

大切なマイホームだからこその安心の保証システム

瑕疵保証

瑕疵保証

豊後夢工房が工事を手がける新築一戸建て住宅については、工事完了時に社内で厳格な検査を実施するほか、第三者機関による客観的な検査を並行して行うなど、ダブルチェックを慣例としています。それでも万が一、完成引き渡し後に重大な欠陥(瑕疵:かし)が見つかった場合は、当該箇所を補修するためにかかった費用をこの瑕疵保証からお支払いします。

地盤保証システム

地盤保証システム

豊後夢工房では、基礎施工に先立ち、指定専門機関による地盤検査を実施し、問題があれば地盤改良工事を行うなど対策を万全にしています。にもかかわらず万が一、建物が不同沈下などにより損壊したような場合、当事者である豊後夢工房が建物と地盤の修復工事をお約束する制度がこの地盤保証システムです。保証期間はお引き渡しから10年です。

建てて終わりではない。充実のアフターメンテナンスで安心

プロの検査員が隅々までチェック

もしもお引き渡し後に建物や内装、設備に不具合やあれば、補習対応にあたるのは、工務店として当然ですが、そうしたトラブルが生じないよう、豊後夢工房は、工事の節目で独自の「社内検査」を徹底しています。この社内検査システムは、検査員・現場監督・大工などの協力業者が三位一体となって、施工品質を厳しくチェックするもので、以下のような項目からなっています。

1.基礎検査:基礎完成後に実施

2.上棟検査:透湿・防水シートを貼り終えた後に実施

3.木工事検査:クロスを貼る前に実施

4.完成検査:工事完了時に実施

建てた後の定期巡回訪問

完成お引き渡し時には問題がなくても、半年、数年とそこで暮らすうちに表面化する不具合があるもの。たとえば建材である木材が時間の経過によって乾燥し、反りや割れを生じた場合などは建具の動きが悪くなる、すきま風が入るようになるといったトラブルを引き起こします。また、キッチンやバスといった設備の不具合も時間とともに表面化することがあります。しかし、豊後夢工房では、万が一、こうした異状によるご不便を迅速に解消するためのアフターメンテナンス態勢が整っているのでご安心ください。またお引き渡しから10年間にわたり、3ヶ月、1年、2年、5年、10年という節目でお宅を訪問させていただき、不都合などがないか、修繕を要する箇所がないか、点検項目に従って確認していきます。また、地震や台風など自然災害が発生した場合は、豊後夢工房のスタッフがお宅にお伺いし、お住まいの点検や修繕を行いますので安心です。

建てた後の定期巡回訪問